読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突撃命令

doa5lr ヒトミ

あ、さすがに「まだ」勝てねえわ。

ほぼ毎週始発で行って連絡もせず家主を起こしDOAやろーぜ!とDOAの穴に遊びに行くクソガキ。

ってキャラらしい僕です。キャラだよ、キャラ。そんなこと1.2回しかしてないって。ハハ クソガキは否定できないけど。

 

 

 

先日DOAの穴に行ってザックでいろんな人と対戦した結果、経験不足が目立って顔真っ赤。ザックの展開の速さに僕が付いていけず考えて動いてない場面がかなり多く、同じ行動しかできなかった。負けたら浅すぎて悔しいし勝ってもよくわからず勝った気がしなかった。本当に情けない。でもフレーム戦で遅いキャラには僕のザックでも比較的楽だったってのは感じることができた。

 

 

 

正直今まで少し手の遅いキャラを使っていたものだからいきなり11F肘12F膝を手に入れたところで使いこなせるか?と心配だったがヒトミの時より咄嗟の反撃に肘や膝を出せたと思う。ただ信用しすぎてPやPKの使用率が下がったのは良くなかった。

ザックのPKはCHで連続ヒット。PK(CH)で+3~+8で使わない理由は無く、PKKは浮かし技。ホールドは余裕でされるが相手はPKで止めるかPKKまで出してくるか考えたり見る時間が増えるので固まったりホールドしてくれたりする。固まれ。じゃなきゃ困る。要するにザックのPKを使わないのはギルティでしょ。って話。

 

 

 

前回メモ代わりにやることリストを書いたが

・7P4>PまたはSSP4>P

 使えるようにはなった。だが7P4>Pを使いたさすぎて7PPを使わなかった。7P4>Pで止めて他の連携を出すということを繰り返していたので後半すぐ割られるようになった。7P4>Pの強さは分かったので次に活かしたい。

この技の次の課題は7P4>PP~を使うようにする。7PPを出す。

 

・3PPでクリティカルフィニッシュ

 まず3PPで相手が浮くかどうかが体感で分からず、3PPでまだ切れてないことがかなりあった。それと6PPに依存してるのです~ぐこれ振る。

 

・6P,6Kのヒット確認

 ガバガバ、ガバガバですよマジ。次に当たっても当たってなくても同じ行動してるの。早いからって対戦相手舐めるな。

 

・2KP

 ヒトミの3KPみたい。いや上位互換だワハハーとか言ってたような気がするが大間違いだった。入力を2に入れる習慣がないもので中々この技を使うようになるまでに気が回らない。

 

・投げの使い分け

 これはできた。後ろにバウンド壁があるときに33T>9K・Kで追撃も出来た。214Tは使用率が低かったのでこれは直したい。

 

・33P6P

 これはどうなんだろう。使えるのかな、12Fまでの技に割られるし。33PPという派生があるけどこれをちらつかせれば使える気がしないでもない。まだ試せてない。

 

次はPP8>Kも気になる。これたぶん強い。あと継続で4K。

まだまだトレモが足りてない。

 

 

 

 

 

あ、シオロジカさんを塩漬けにするのはまだまだ先でした。シオロジカさんにはここに深くお詫び申し上げます。対戦途中に「助けてGehaktbal!!!!」と情けないことも言ってしまった。

 

 

悔しすぎる。もっともっと練習しなきゃ。