読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突撃命令

doa5lr ヒトミ

ヒトミ①

格ゲー上達のコツは強技、ぶっこわれ技、強行動を上手く使っていくことが上達の近道じゃないかなって思ってる。そこから困ったらなぜ困ったのかを考えていき...みたいなね?

 

こんにちは。電車の中egoistの新曲を聞きながらDOAの事をぼんやりと考えています。要するに暇。

 

ヒトミの特徴、強い技、立ち回り、課題を書いていきますね。文下手だから纏まりがなく長文になると思います。ほんっとごめんなさい。

とりあえず今回は特徴と強い技を。

 

<特徴>

・足が速い バクステ、前ステどっちもおかc

・派生が豊富で絞られにくい

・上中Pを取れる派生ありの固有ホールド

・ガード硬直差が少ないものが多い

・中距離、遠距離の技が揃っていてそれぞれ優秀。

かな?普段意識してないので文に起こすとあまり出てこない。もっと色々あんだろ!ってお叱りを受けそうだがパッと思いつくのはまずここらへん。

<強技>

①近距離

・2P ノーマルヒット(以下NH)で+1が取れる

・7PP.7PK カウンターヒット(以下CH)で連続ヒット、発生11 ダメージ12

PKK ガード硬直差-5 とりあえず焦ったらこれを振っとけ的な。PKがCHで連続ヒット。有利なのでここからヒトミのターン

・PPタメP ガードさせて+8、当たっても高ダメージで美味しい。ヒトミのターンが始まる。

・6K NHから最速回復されてもP.7Pが入る。派生もある。

・33P 一瞬ヒトミが消えるんじゃないかとも思える異常なまでの低姿勢。透かしようがない技も透かしたりする。浮かせ技としても高く浮きトップクラスの浮かせ技。お世話になってます。

②中距離

・46P.236P スカ確に。超高ダメージなので当たればまず打ち負けない。

・4H+K NHでアッパーよろけ、CHで浮く。主にスカ確に。

・H+K リーチ、追尾付き、高ダメージ、ガード硬直差-5。クソ

・2P+K 低姿勢、一部上段を潜りながら追尾付き派生有りの上段技。相手が背向け状態なら浮かせ確定。クソ

・66H+K 超リーチ、当たれば浮く、ガードさせて+3有利 クソ

・6H+K 高ダメージ、追尾付き、超リーチ。ガード硬直差-2 背向けハの字限定バースト確定。これを振るだけで一部キャラは何もできないことも。ほんまクソ。

 

特に6H+Kがイってます。各種技の使い方や応用はまた今度。

まだ技を書いただけですがこれを次回ではうまく纏められるといいな。

では。